メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界糖尿病デー

魁皇像もブルーにライトアップ 福岡

青く浮かび上がった魁皇像

 福岡県直方市のJR直方駅前にある魁皇像が11日、世界糖尿病デー(14日)のシンボルカラーのブルーにライトアップされた。

 糖尿病の脅威と予防の大切さを呼びかけようと、世界各地で建造物を青くライトアップしている。魁皇像ライトアップは県糖尿病対策推進会議が実施した。ライトが点灯されると、夜空と街明かりを背景に銅像が青く浮かび上がり、通勤、通学の人たちが足を止めて見つめていた。【武内靖広】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  2. 救命 4階から中2飛び降り、対応の女性教諭に当たりけが
  3. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  4. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  5. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです