メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

光害対策

「星空保全条例」の素案まとめる 鳥取県

鳥取砂丘で撮影した星空(鳥取県提供)

 美しい星空が楽しめる鳥取県内の自然環境を守るため、サーチライトの規制による光害対策などを盛り込んだ「星空保全条例」の素案を県がまとめた。違反者に過料を科す罰則も設けて、11月定例県議会に提案する方針だ。【李英浩】

 星空観察を観光戦略に生かす「星取県(ほしとりけん)」の取り組みの一環。条例によって光害を防ぐことで、全国で最も星空が見えやすいとされる環境を将来にわたって保ち続けることを目指している。

 条例案は、現行の景観形成条例などでは規制できない光害を想定している。災害対策や研究に使うといった特…

この記事は有料記事です。

残り416文字(全文666文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 寝屋川中1殺害、山田被告に死刑判決 大阪地裁
  4. 米LAの学校で壁画撤去中止 旭日旗に酷似、「表現の自由を」抗議殺到
  5. ニッポンへの発言 キーワード 「高輪ゲートウェイ」化するニッポン=中森明夫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです