メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

卓球 早田・平野組V ドイツ・オープン

女子ダブルス決勝で優勝を決め、喜ぶ早田ひな(左)と平野美宇=AP共同

 卓球のドイツ・オープンは12日、ドイツのマクデブルクで行われ、ダブルス決勝で女子の早田ひな(日本生命)平野美宇(エリートアカデミー)組が陳思羽、鄭怡静組(台湾)に3-0で勝ち、優勝した。男子の張本智和(エリートアカデミー)木造勇人(愛知・愛工大名電高)組は鄭栄植、李尚洙組(韓国)に2-3で逆転負けし、初優勝はならなかった。

     女子シングルスは準決勝で石川佳純(全農)が朱雨玲(中国)に1-4で敗れた。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
    2. 日馬富士暴行 貴乃花親方、協会と溝深く 黙して語らず
    3. どうすれば安全安心 夜に何度も目が覚める 1カ月続いたら受診を
    4. クローズアップ2017 日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ
    5. 日馬富士暴行 「堂々巡りだから」貴乃花親方、法的手段も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]