メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シティサミット

縄文文化の魅力議論 函館 /北海道

縄文の魅力などを語り合った「縄文シティサミット」=函館市で

 「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録を目指す函館市で11日、縄文遺跡のある国内各都市による「縄文シティサミット」が開かれ、縄文文化の魅力や、まちづくりへの活用について話し合った。

 国内16市町で構成する「縄文都市連絡協議会」が毎年サミットを開催。20回目の今年は函館市や伊達市、青森市など10市町が参加した。

 サミット会場には道内唯一の国宝の函館市出土「中空土偶」のレプリカや土器、土版が並べられ、市民ら約2…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文398文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  2. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  3. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  4. ORICON NEWS DJイベントが銭湯救う?  “ダンス風呂屋”にかける担い手たちの思い
  5. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです