メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉ビズ+α

もっとスパークリング日本酒を 協会設立、飲み方も提案 深谷・滝沢酒造 /埼玉

自信作の「ひとすじ」を手に「海外に日本酒の魅力を伝えたい」と語る滝沢英之さん=深谷市田所町の滝沢酒造で

 1863(文久3)年創業の老舗「滝沢酒造」(深谷市)が、2020年東京五輪を前に、スパークリング日本酒の普及に力を入れている。昨秋に酒蔵有志で一般社団法人「awa酒(あわさけ)協会」を設立してブランド化と世界発信を目指す。さらにこの秋からは氷点下に冷やす新しい飲み方を提案する商品開発に取り組む。【錦織祐一】

 6代目杜氏(とうじ)の滝沢英之さん(46)は、早稲田大を卒業後に「多満自慢」で知られる石川酒造(東…

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文990文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. のんさん 殺害予告容疑 北海道の47歳男逮捕
  2. 新潟 米山知事、援助交際「3、4年前から断続的に」
  3. 霧島連山 硫黄山噴火…250年ぶり 警戒レベル3に
  4. 妻殺害容疑 29歳男逮捕 和歌山の海岸で水難事故装い
  5. セクハラ疑惑 財務次官辞任 「今こそ連携する時」メディアの枠超え女性結束

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]