メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新幹線フェスタ

地震で脱線、廃車車両に寄せ書き 熊本総合車両所 /熊本

熊本地震の前震で被災した車両に寄せ書きをする子供たち

 新幹線の保守点検、修理をする基地を一般公開する「新幹線フェスタ」が12日、熊本市南区富合町田尻のJR九州熊本総合車両所で開かれ、鉄道ファンや家族連れら約7800人でにぎわった。

 この日は昨年4月14日の熊本地震前震で脱線し、廃車となる800系(つばめ型)6号車の寄せ書きが目玉。家族連れらが「お疲れ様」「ありがとう」などの…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉本興業東京本部に爆破予告 社長会見前に110番
  2. ザギトワ選手 首相にマサルのぬいぐるみ 官邸表敬
  3. 加藤浩次さんと吉本、平行線 大崎会長「持ち帰らせてくれ」
  4. 1代限り性風俗店許可 死亡隠し営業続ける 風営法違反容疑で逮捕
  5. 新潟・上越市でも山田太郎氏の票少なく 選管「開票は適正」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです