在日米軍再編

辺野古移設抗議 翁長・沖縄知事、米大使と初会談

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は13日、ハガティ駐日米大使と県庁で初めて会談した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設について、翁長知事は「なぜ沖縄だけに戦後72年間も(多くの米軍基地を)置いた中で美しい海を埋め立てて基地を造るのか。差別だ」と訴えた。ハガティ氏は「米軍のプ…

この記事は有料記事です。

残り114文字(全文264文字)

あわせて読みたい

ニュース特集