メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外安田純平さん解放の情報 2015年にシリアで行方不明
臓器提供

書面化1割 本人意思、家族半数「承諾せず」 内閣府調査

 脳死となった場合などに「臓器を提供する」「しない」との意思を運転免許証などの書面に示している人は国民の1割強と、低い水準で4年前から変わっていないことが、内閣府が公表した世論調査結果で分かった。

 1997年の臓器移植法施行から20年がたつが、制度が広く浸透していない現状が示された。移植を待つ患者の数に対し、臓器提供数は大幅に少なく、日本の移植医療の大きな課題となっている。調査は8~9月、面接で実施。18歳以上の1911人が答えた。調査によると…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文560文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  2. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  3. 救命 4階から中2飛び降り、対応の女性教諭に当たりけが
  4. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  5. ORICON NEWS 福原愛さん、メディアへの惜しみない感謝 最後は報道陣と記念撮影

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです