メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

日本こども映画コンクール 作品募集

 「第2回日本こども映画コンクール」の作品を募集します。最高賞のグランプリには、文化庁長官の宮田亮平・前東京芸術大学長が製作したブロンズ像などを授与します。受賞作は、全国無料衛星放送BS11特別番組で放映します。

     <対象>2017年1月以降に小学校4年生~中学校3年生が製作した10分以内の映像作品。グループ、個人、国籍を問わず、海外からの参加も認めます。<締め切り>18年1月7日必着。<送り先・問い合わせ>〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2の5 日本こども映画コンクール事務局(電話03・3518・4112)。専用ホームページ(https://japan-jfa.com/)の「応募方法」から応募フォームを入力し作品をアップロードするか、応募書類をダウンロードし作品を郵送してください。<賞>グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞など。<入賞発表>18年1月末~2月に専用ホームページ、毎日新聞、毎日小学生新聞で。<特別番組>18年3月下旬、全国無料衛星放送BS11で。

     主催 毎日映画社、毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社/特別協力 日本BS放送株式会社/後援 日本映画製作者連盟、松竹、東宝、東映、KADOKAWA

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
    2. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
    3. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
    4. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も
    5. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです