メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK 来秋の朝ドラは「まんぷく」

 NHK大阪放送局は14日、2018年秋に始まる連続テレビ小説の概要を発表した。タイトルは「まんぷく」で、インスタントラーメンを発明した日清食品創業者の故安藤百福(ももふく)さんとその妻・故仁子(まさこ)さんの半生がモデル。脚本はNHK大河ドラマ「龍馬伝」や人気ドラマ「HERO」「ガリレオ」で知られる福田靖さん(55)。

     舞台は戦前から高度経済成長期にかけての大阪。事業で失敗を繰り返す実業家の夫に振り回されながら成長し、世界の食文化に革命をもたらす発明を支えたヒロインの姿を描く。真鍋斎チーフプロデューサー(50)は「波乱の人生を送った夫婦の敗者復活の物語。『人生はいつだってやり直せる』という力強いメッセージを届けたい」と話している。【村瀬優子】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
    2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
    3. 財政審 「特例給付」廃止を提案 子育て対策充当に
    4. 日馬富士暴行 任意聴取で認める 診断医師は重傷否定
    5. クローズアップ2017 日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]