メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしエコノ総研

働けなくなるリスクはどれくらいあるか

傷病手当金の支給期間は長いほど割合は減る(図1)

 病気やけがで長期間働けなくなり、収入が途絶えるリスクに備える就業不能保険が増えてきた。単身世帯や共働き世帯が増え、自分の死後、家族に生活資金を残す死亡保障より、自分が働けなくなる事態に備えたいという意識が高まりつつあるためだ。だが、死亡リスクに比べると就業不能リスクとはどんなものなのか想像しにくい人は多いだろう。さまざまなデータからそのリスクを読み解いた。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  5. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです