メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

「日米同盟」と「防衛装備品」=与良正男

 これがトランプ流なのだろう。

 先の訪日で印象的だったのは、トランプ米大統領が、日本が米国から大量の防衛装備品を購入すれば、米国で多くの雇用が生まれ、日本はより安全になると語ったことだった。

 安倍晋三首相との共同記者会見での発言だ。首相も「米国からさらに購入していくことになるだろう」と応じたのはご承知の通り。外務省にはさっそく「大統領の機嫌を損ねない程度に対応する必要はある」と米国からの購入を一定程度増やすべきだとの意見が出ているそうだ。

 この首脳同士のやり取り(取引?)の是非は今後、国会の焦点となるだろう。ただし今回は「防衛装備品」と…

この記事は有料記事です。

残り626文字(全文897文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  4. 明浄学院元理事長、自ら虚偽文書作成 1億円出金、当初から流用目的か

  5. 漫画家の吾妻ひでおさん死去 69歳 「ふたりと5人」「失踪日記」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです