交通事故防止ポスター

反射材で事故防止を バス車内、カープ選手でPR 尾道署 /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
広島東洋カープの菊池涼介選手の写真を使った、反射材着用を呼びかけるポスターを取り付ける尾道署員=広島県尾道市東尾道のおのみちバスで、松井勇人撮影
広島東洋カープの菊池涼介選手の写真を使った、反射材着用を呼びかけるポスターを取り付ける尾道署員=広島県尾道市東尾道のおのみちバスで、松井勇人撮影

 プロ野球・広島東洋カープの菊池涼介選手が登場して反射材の着用を促す交通事故防止ポスターが14日、尾道市を中心に運行するおのみちバス(同市東尾道)車内に登場した。同社の55台の路線・高速バスで年末まで貼り出される。

 尾道署管内では過去5年の、11、12月の累計の死亡事故が県下最悪の10件発生しており、反射材着用を訴えようと同署員がデザイン。…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集