メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水説

ワインの哲学と科学=中村秀明

 <sui-setsu>

 フランスのボージョレ地方で生産されたワインの新酒が16日解禁になる。その年に仕込んだ欧州産ワインの出来ばえを知る一つの目安になるという。

 欧州は今年、春の高温と少雨、夏の猛暑に見舞われ、ブドウの生育には過酷だった。その結果、ワインの生産量は第二次大戦後で最低に落ち込むそうだ。前年に比べてイタリアは26%、フランスが18%の減少になるとみられる。

 ただ、品質は「かなり良好だ」というから面白い。天候不順をしのいで残ったブドウの実が、収穫を前にした…

この記事は有料記事です。

残り733文字(全文969文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  2. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  3. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  4. コスモス 秋の大地、染め上げて 500万本見ごろ 兵庫
  5. ORICON NEWS DJイベントが銭湯救う?  “ダンス風呂屋”にかける担い手たちの思い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです