メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クアラルンプール国際空港第1ターミナルに併設されているサマサマホテルのロビー。指示役の「ジェームス」が事件直前に宿泊していた

 北朝鮮の指示役の一人、「ジェームス」は事件2日前の2月11日昼過ぎ、クアラルンプール国際空港第1ターミナルに併設の「サマサマホテル」にチェックインした。共犯の「チャン」も一緒だ。チャンが銀色の小型スーツケースを持つがジェームスは手ぶらで、ベルボーイが付き添って733号室に入った。

 6日の公判で明らかになった防犯ビデオ映像によれば、ジェームスは事件が起きた午前9時の前後に現場の第2ターミナルで姿が確認されている。白いシャツにベージュ色のズボン、帽子姿で、別の指示役「ハナモリ」と連れ添って歩く様子もあった。

 事件の約1時間後、ジェームスはいったんホテルに戻り、荷物を取って出てくる。部屋で着替えたのだろうか…

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文711文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  2. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
  3. 福知山線脱線 「代理受傷」出口探して 兵庫の夫婦が手記
  4. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声
  5. 地域ブランド調査 やっぱり函館が一番魅力的 北海道「都道府県」では10連覇

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです