メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしの明日

私の社会保障論 診療・介護の報酬改定 基本構造にメス入れよ=日本リハビリテーション振興会理事長・宮武剛

 来春は診療報酬と介護報酬が同時改定される。障害福祉報酬の改定と生活保護の見直しも加わる。

 消費増税2%を2019年10月へ再延期され、財務省は予算抑制へ強力な牽制(けんせい)球を投げた。筆者も末席に座る財政制度等審議会に提出の検討資料は社会保障全般で178ページに及ぶ。

 その査定項目を見詰めると、分野ごとの構造的な課題も浮かび上がる。

 医療では、人口当たり病床数がフランスの2倍強、イギリスの5倍弱も多い。平均在院日数も飛び抜けて長い…

この記事は有料記事です。

残り862文字(全文1081文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  3. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  4. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  5. 高校野球 出場32校決定、初出場は5校 3月19日開幕 第92回選抜高校野球

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです