メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

任天堂

マリオ、ハリウッド映画に アニメ製作で合意へ

米ニューヨークにある、任天堂のゲームや関連グッズを扱う専門店内の「マリオ」の装飾=共同

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は14日、任天堂が米映画大手ユニバーサル・ピクチャーズ系の映画製作会社と人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のアニメ映画の製作で合意間近だと報じた。ゲーム関連やキャラクター商品の売り上げ増も期待できる。

     映画製作会社はイルミネーション・エンターテインメント。「ミニオンズ」や「ペット」などの作品で知られる。任天堂が2015年に米テーマパーク、ユニバーサル・スタジオの運営会社とアトラクションの共同開発などで提携したことで関係が深まったという。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. コンビニ ミニストップが全店舗で成人誌の販売を中止へ
    2. 日馬富士暴行 現場の個室に日本人力士も同席
    3. 日馬富士暴行 貴乃花親方、理事長選で思惑…モンゴル報道
    4. 4乳児遺体遺棄 53歳女逮捕「産んですぐバケツに」大阪
    5. 森友問題 8億円下げ「根拠不十分」…会計検査院

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]