メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知的障害者施設 入所男性、縛られた状態で死亡 死因不明

 15日午前5時55分ごろ、東京都青梅市今井3の知的障害者施設「クリード青梅」から、「(入所者の)男性が死んでいるようだ」と110番があった。警視庁青梅署員が駆けつけると、知的障害のある男性(28)が、両手足をひもで縛られた状態で布団に倒れ、既に死亡していた。同署は死因や事件性の有無を調べている。

 同署によると、14日午後6時ごろ、男性が施設内を徘徊(はいかい)したため、職員2人が両手と両足をひもで縛った上で、空き部屋に布団を敷いて寝かせたという。その後、同日中に職員が計3回見回りした際は異常はなかったという。

 15日午前5時45分ごろになり、男性の意識がないことに気付いたという。【山本佳孝】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タワーマンション 男性転落死 妻を殺害後、自殺か 大阪
  2. 日馬富士暴行 リモコン、灰皿で殴打 個室モンゴル勢のみ
  3. 滋賀 「幻の水生昆虫」の情報求む 100年目撃なし
  4. 奈良 「奇跡のヒマワリ」満開 命日の2日前に咲く
  5. クローズアップ2017 日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]