メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

万作を観る会

野村万作が牛盗人 「筋のいい弟子と」 東京・国立能楽堂で22、25日

 狂言の「万作を観る会」が22日午後6時半、25日同2時に東京・国立能楽堂で催され、主宰の野村万作が「牛盗人」の藤吾三郎をつとめる。

 法皇の御車の牛が盗まれ、盗人を訴人すれば、望み通りに恩賞を与えると触れが出る。近隣の子が藤吾三郎が犯人だと申し出る。捕らえられ、奉行の前に引き出された三郎は訴人したのが息子と知って驚く。

 ころあいの子供がいないとできないため多くはかからない曲である。万作は父の六世野村万蔵、叔父の九世三…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文599文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 英シャーロット王女が初登園、キャサリン妃撮影の写真を公開
  2. 世界の雑記帳 英ジョージ王子が初登校、緊張の面持ちで教室へ
  3. 世界の雑記帳 英ロイヤルベビーの名前、賭け予想は「メアリー」「アリス」など
  4. ひき逃げ容疑 女性死亡で74歳女逮捕 埼玉・春日部
  5. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]