メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夕感!

#MeToo(私も) 広がる連帯 米映画界発端、セクハラ被害告発

 「もう泣き寝入りしない」。米映画界の大物プロデューサーのセクハラ疑惑報道をきっかけに、ハッシュタグ「#MeToo(私も)」を付けて加害者や社会を告発するツイッター投稿が広がっている。性的被害者が連帯する運動スタイルは10年前、黒人女性が提唱し、地道に続いていたが、ハリウッドのセレブがソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で呼び掛けたことで、一気に広がった。【ロサンゼルス長野宏美】

 「レイプをやめろ。暴力やめろ」。セクハラ被害者ら数百人が12日、「私も」と書かれた横断幕を先頭に、…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
  2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  3. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  4. インフルエンザで小学生男児死亡 長野
  5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです