国登録有形文化財

滑川家住宅に登録証 銚子で伝達式 /千葉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
登録プレートを持ち、仙人が描かれた杉戸の前に座る滑川藤彌さん=銚子市野尻町の滑川家で
登録プレートを持ち、仙人が描かれた杉戸の前に座る滑川藤彌さん=銚子市野尻町の滑川家で

 6月に国の登録有形文化財になった銚子市野尻町の滑川(なめかわ)家住宅主屋と長屋門で15日、登録証とプレートの伝達式があった。同市の越川信一市長から登録証を受け取った滑川家19代目の藤彌(とうや)さん(73)は「少しでも長く建物を保つ努力をしたい」と話した。

 滑川家は利根川下流域の河岸集落に建つ。主…

この記事は有料記事です。

残り146文字(全文296文字)

あわせて読みたい

注目の特集