メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと交差点/三重

熊野 女性神職増える対応を 大馬神社宮司・片岡昭雄さん(89) /三重

 夫婦岩で知られる二見興玉(おきたま)神社(伊勢市)の宮司を26年間務めた片岡昭雄さん(89)。兼務していた大馬神社(熊野市井戸町)の宮司に今年5月から専任。熊野市に拠点を移し、全国の神社を統括する神社本庁(東京)の「長老」(役職)として、全国の神社に目を配っている。

 片岡さんは伊勢市生まれ。熊野市出身の父が大馬神社の宮司となり、小学2年の時に熊野へ移り住み、旧制木本中を卒業。海軍に1年半…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  2. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  3. 智弁和歌山アベック優勝 女子は初の栄冠 高校駅伝予選

  4. ORICON NEWS 『アイマス』声優・大坪由佳が結婚報告 お相手は29歳の一般男性

  5. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです