ブイ破損

琵琶湖で相次ぐ 事故?故意?結論出ず /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 琵琶湖上で水上バイク(プレジャーボート)の航行規制を示すブイの柱の破損が今年は多発していることが分かった。15日の「琵琶湖レジャー利用適正化審議会」で県が報告した。彦根市松原沖では同じブイの破損が3回連続。人為的損壊の可能性もあるが、原因不明で県警は捜査を見送っており、県が情報提供を呼び掛けている。

 県琵琶湖政策課によると、ブイの破損は例年1~5件程度だが、今年は6~9月に湖西などで相次ぎ、柱が折れた事案は10件、小さな破損も各地であった。

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文535文字)

あわせて読みたい

注目の特集