メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

四国見聞録

徳島県神山町 神山しずくプロジェクト 神山杉の紅白木目生かし、器づくり /四国

オフィスの軒先を改装したショップに並ぶしずくの器。代表するタンブラーやぐい飲みに、新商品のふっくらした丸みのおわんが加わった=徳島県神山町神領で、蒲原明佳撮影

町を支えた林業、まちおこしに 町内のIT関連企業、ミラノ万博へも出品

 徳島県神山町の、杉から生まれた器がある。かつて林業で人の暮らしを支えた山とそこから流れる川を守るために木を切り、再び暮らしの中で使う。「神山しずくプロジェクト」は、町内のIT関連企業が4年前に始めた。時をかけて一つずつ職人の手から生まれた杉の器は、また新しい人の手へ、町の物語を伝えている。【蒲原明佳】

 ホームページの企画・制作会社代表、廣瀬圭治さん(45)がデザインした。古民家のオフィスの軒先を改装…

この記事は有料記事です。

残り990文字(全文1226文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです