119番

福岡都市圏、一本化 5消防本部の受理と指令、センター完成 30日から運用開始 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新しく整備された共同指令センターでデモンストレーションの119番を受信をする職員
新しく整備された共同指令センターでデモンストレーションの119番を受信をする職員

 福岡都市圏の119番の受理と指令を一本化する「福岡都市圏消防共同指令センター」が、福岡市消防本部(中央区舞鶴)に完成し、30日から五つの消防本部が参加して運用を始める。【蓬田正志】

 13日に新しく整備されたセンターで披露式があり、高島宗一郎市長が「(119番の)共同運用を契機として連携を深め、市民の安全安心に…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文390文字)

あわせて読みたい

注目の特集