メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山・加計学園

獣医学部新設問題 政府、認可手続き「適切」 野党「特区条件満たさぬ」

 衆院文部科学委員会は15日、学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設について、林芳正文科相が出席して審議した。政府が「決められた手順に従って適切に進めてきた」と認可までの手続きの正当性を強調したのに対し、野党は、学園の計画が国家戦略特区で新設を認める際の条件を満たしていないなどと指摘した。

 立憲民主党の逢坂誠二氏は、学園の加計孝太郎理事長の親友の安倍晋三首相や首相官邸から働きかけがあったのではないかと追及。林氏は「首相から文科省に指示はなかった」と改めて説明した。逢坂氏は安倍内閣が閣議決定した獣医学部新設の4条件を学園の計画が満たしたとする根拠もただした。長坂康正・内閣府政務官は文科相や農相も出席した特区諮問会議などで「4条件の充足性を確認した」などと述べたが、明確な根拠を示さなか…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  4. ORICON NEWS 『翔んで埼玉』監督が暴露「冗談で企画出したら通った」

  5. 答弁訂正は「言葉が不正確」、クルーズ船対応は「一生懸命やった」 菅官房長官会見詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです