メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

幼児教育無償化

認可外保育に補助 政府検討 認可は高所得者に上限

 自民党が衆院選の公約に掲げた幼児教育・保育の無償化について、政府・与党は認可外保育施設の利用者に月2万5700円を限度に補助する検討に入った。政府は当初、認可外保育施設の利用者は無償化の対象外とする意向だったが、認可保育所に入れずに認可外に子どもを預けている保護者らから「不平等だ」との反発を受け、利用料を一部補助する方針に転換した。

 一方、認可保育所などに通う3~5歳の子どもの保護者のうち、高所得世帯には支給額の上限を設けることも…

この記事は有料記事です。

残り454文字(全文672文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジノ法成立 それどころでは…被災地では嘆きの声
  2. フィギュア テン選手刺殺で男2人拘束 容疑認める
  3. 懲戒処分 職員セクハラ、停職 生活保護受給女性6人に 江戸川区 /東京
  4. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
  5. 日本を立て直す!-イシバの底力- 国民と語り合いたい「アジア版NATO」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]