メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

介護報酬

来年度改定 認知症の報酬増加 厚労省、加算施設を拡大

 厚生労働省は15日の社会保障審議会の分科会で、来年度の介護報酬改定で、認知症の高齢者や若年性認知症の人がどの施設でも適切なサービスが受けられるよう、報酬を手厚くする方針を明らかにした。加算を認める施設の種類を広げて対応を促す。高齢者への不要な身体拘束を防ぐためのペナルティーを強化する方針も示した。

 介護老人福祉施設などでは、重度の認知症の人の受け入れや認知症介護に関する専門的な研修の修了者の一定数以上の配置に対し、報酬が加算される仕組みが…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文555文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 島根で新たに91人が新型コロナ感染 松江市内の私立高校でクラスターか

  2. 安倍首相は誰に向けて語っていたのだろうか わずか16分間の会見を考える

  3. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  4. ORICON NEWS 上川隆也、“乗れる”エヴァンゲリオン初号機にご満悦

  5. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです