囲碁

LG杯朝鮮日報棋王戦 文裕、初の決勝進出 「世界最強」柯破る

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
本因坊文裕
本因坊文裕

 囲碁の国際棋戦「第22回LG杯朝鮮日報棋王戦」準決勝が15日、東京・市ケ谷の日本棋院で打たれ、7冠の本因坊文裕(もんゆう)(28)=井山裕太九段=が中国の柯潔九段(20)を破り、初の決勝進出を決めた。日本勢の同棋戦決勝進出は第9回優勝(2005年)の張栩九段(37)以来。決勝三番勝負は来年2月5、…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

あわせて読みたい

注目の特集