メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日

点字の詩集「ウィル」 震災孤児への思いを 黒木アンさん、著事業所など協力

 埼玉県入間市在住の黒木アンさん(ペンネーム、51歳)が初めての詩集「ウィル」(虹色(なないろ)社)を出した。点字で書いた8編の詩とやや大きめの文字で行間も広くした57編の墨字の詩。詩には点字や生きることに対する思いもよまれている。制作に当たって、点字印刷は地域の視覚障害者らが担当した。「だれにでも読んでもらえるように」と表も反対側もない、どちらも表紙となる装丁。

 地元で民生委員・児童委員を務めている黒木さん。福島第一原発事故の影響で、埼玉県内には福島県双葉町民…

この記事は有料記事です。

残り640文字(全文873文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あしなが育英会 奨学金利用の母子家庭 6割が就労不安定
  2. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  3. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです