大和高田市立図書館

郷土資料1カ所に コーナーを拡充 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
拡充された郷土資料コーナー=奈良県大和高田市西町の市立図書館で、藤原弘撮影
拡充された郷土資料コーナー=奈良県大和高田市西町の市立図書館で、藤原弘撮影

 大和高田市立図書館(同市西町)は郷土の歴史を見直してもらおうと、郷土資料コーナーを拡充した。これまで本棚8段分だったが、書庫などに置いていた郷土資料も全て1カ所に集めて1416冊を本棚で開架し、36段分にした。

 従来、市史や議会の会議録などが開架の中心だったが、1988年以降の市広報や78年度以降…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文331文字)

あわせて読みたい

注目の特集