メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2017

日馬富士関暴行 「キレた横綱」混迷 証言食い違い/報告遅れ

日馬富士関問題の相関図

 大相撲の横綱・日馬富士関(33)=伊勢ケ浜部屋=が10月の秋巡業中に鳥取市内で前頭・貴ノ岩関(27)=貴乃花部屋=に暴行した問題は、発生から約3週間がたちながら、なお混迷を深めている。16日には現場に同席していた横綱・白鵬関(32)が、日馬富士関が貴ノ岩関をビール瓶で殴打したとされていたことを否定。また、貴ノ岩関の師匠、貴乃花親方(元横綱)の対応にも不可解な点が多い。事実はどこにあるのか。鳥取県警は帰京した日馬富士関から17日にも事情聴取する方針を固めた。【飯山太郎、村社拓信】

この記事は有料記事です。

残り1704文字(全文1946文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 漫画で解説 日本の銃事情の巻
  5. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです