メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒田日銀を問う

/3 資産膨張を止めよ 慶応大教授・白井さゆり氏

白井さゆり慶応大教授=2017年11月16日、小原擁撮影

 --黒田東彦総裁の4年半をどう評価しますか。

 ◆大規模金融緩和によって円安と株高をもたらし、ベースアップも4年連続で実現するなど、日本経済を良くしたことは評価できる。ただ、昨年1月のマイナス金利決定から方向がずれ始めた。金利が下がり過ぎて銀行や年金の収益に大きなマイナスが生じ、金融システムの安定が脅かされた。昨年9月、金利が下がり過ぎないよう長期金利を誘導する政策に移行し、国債の買い入れ量も減らしているが、本来もっと早く緩和縮小に動くべきだった。

この記事は有料記事です。

残り601文字(全文827文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. セクハラ防止 内閣府ポスター不評 深刻さ伝わる?
  3. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです