風テラス

風俗業の女性支援 弁護士ら、大阪などで相談会

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
弁護士に破産手続きの相談をする風俗業の女性=大阪市北区で2017年10月26日、三村政司撮影
弁護士に破産手続きの相談をする風俗業の女性=大阪市北区で2017年10月26日、三村政司撮影

 性風俗業で働く女性の法律・生活相談に弁護士や精神保健福祉士が応じる「風(ふう)テラス」が今年から大阪市内で開かれている。「借金が返せない」「交際相手が働かない」--。身元や職業を明かしにくく、公的支援とは縁遠い女性らの悩みに寄り添う試みで、現在は特定の風俗店で働く女性が対象だが、今後活動を広げる方針だ。【原田啓之】

この記事は有料記事です。

残り816文字(全文975文字)

あわせて読みたい

ニュース特集