メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都市バス

運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

京都市バス

 京都市バスの車内で10月、歩行が困難な女性が2度転倒したにもかかわらず、男性運転手(33)が救護などをせずに運転を続けていたことが市交通局への取材で分かった。運転手は女性が降車する際、「毎回こけますね」と発言したという。市交通局は女性に謝罪し、運転手を乗務から外した。

 交通局によると、10月11日午後0時半ごろ、京都市上京区のバス停で、つえはついていないが足の不自由そ…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです