メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上海列車事故 29年後の真実

第1章<2> 「ドドーン」と地鳴りのような音

事故直後の3号車内の様子(遺族提供)

 高知学芸高校の上海修学旅行の引率教諭、坂本和幸が撮影した映像には、事故前の311号列車の様子が収められている。

 4人掛けで向かい合わせに座る生徒たち。シートは白い布で覆われ、清潔感が漂っていた。生徒たちは談笑したり、イヤホンで音楽を聴いたりしていた。窓の外には、緑の田畑が続く。遠い先には民家や工場などがポツリポツリと建つ。

この記事は有料記事です。

残り2415文字(全文2578文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. ORICON NEWS 日本マクドナルド、史上初の『ごはんバーガー』3種誕生 人気メニューを“ごはん”でサンド

  3. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  4. 高齢女性が金づちで頭を殴られ搬送 男が逃走 大阪の路上

  5. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです