メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

7年目の被災地

釜石港からアジアへ コンテナ定期航路開設 上海、釜山結ぶ 物流活性化に期待 /岩手

国際コンテナ定期航路開設を記念してテープカットする釜石市や南星海運関係者。ガントリークレーン(右後方)も三陸の物流活性化に寄与する=釜石市で

 東日本大震災後、コンテナ取扱量が急増している釜石港に17日、世界有数のハブ港・上海港(中国)と釜山港(韓国)などとを結ぶ週1回の国際コンテナ定期航路が開設され、記念式典があった。【中尾卓英】

 この日就航したのは韓国の南星海運所有の「スター・エクスプレス」(9520トン)。全長143メートル、幅23メートルの船体に、20フィートコンテナに換算して約1000個を積載可能。同クラスのコンテナ船就航は県内初めてで今後、同社所有の大型コンテナ船5隻のうち1隻が毎週金曜、釜石港に入港する。

 出港後は、仙台-常陸那珂(茨城県)-釜山(韓国)-蔚山(同)-光陽(同)-上海(中国)-寧波(同)を巡回。復路は、両国と新潟-苫小牧(北海道)-八戸(青森)を巡って釜石港に入る。

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文667文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

  3. 時の在りか 「もう菅政権になっている」=伊藤智永

  4. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  5. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです