メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スペイン

カタルーニャ独立問題 前州首相ら5人出廷 身柄引き渡し審理 ベルギー裁判所

 【パリ賀有勇】スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立問題で、国家への「反逆」などの容疑でスペイン当局から逮捕状が出ているプチデモン前州首相ら元州幹部5人が17日、尋問を受けるために滞在しているベルギーの裁判所に出廷した。弁護人らには12月4日に反論の機会が与えられ、その後、裁判所が逮捕状を執行しスペインへ身柄を引き渡すかどうか判断を下す。

 プチデモン氏らの弁護人はこれまで「政治的な姿勢だけで訴追されている。ベルギー当局は引き渡しを拒否す…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文504文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソフトバンク解約1万~2万件 通信障害で
  2. ソフトバンク株 「史上最大の新規上場」も期待外れ
  3. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 寝屋川中1殺害 「遺体の声」どう判断 求刑は死刑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです