メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾旅行会社

周南市を視察 観光施設や民泊体験 /山口

 台湾で日本向けの旅行商品の企画を手がける旅行会社の担当者らが周南市を訪れ、市内の観光施設などを視察した。

 台湾からの修学旅行、企業などが好成績を達成した従業員らにご褒美として贈る旅行(インセンティブツアー)を誘致しようと、市観光交流課が台湾の旅行業者を対象に企画。6社の担当者が13日から3泊4日の日程で参加した。

 一行は鹿野地区の漢陽寺や周南コンビナートの「工場夜景」など市内の観光スポットを視察し、一般の民家に宿泊する民泊も体験した。

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文442文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎感染のバス運転手と接触か 大阪市で1人入院 府が公表 容体不明

  2. 新型肺炎、荏原病院院長「万全期し対応 ご安心ください」 帰国の4人受け入れ

  3. 「武漢 加油!」マスク、ゴーグル、ゴム手袋…緊急援助物資、中国へ続々 新型肺炎

  4. 帰国者の今後 症状ない人もウイルス検査へ 検疫体制さらに特別対応

  5. 「500万人が外に出た」新型肺炎で封鎖の武漢市長明かす 成田に9000人移動か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです