メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

内田麻理香・評 『共依存の倫理-必要とされることを渇望する人びと』=小西真理子・著

 (晃洋書房・3240円)

分離ではない解決策を探る

 共依存という言葉は世の中に浸透しているが、実際は、共依存は精神医学で正式な病理とは認められておらず、その存在自体が疑わしいと批判されている。本書は、共依存の概念の誕生からその意味が拡張していく様子を追い、共依存を病理とする概念の背景にあるイデオロギーをあぶり出す。そして、現在の共依存をとりまく言説の裏で、見逃されてきた倫理や現実に焦点を当てる。

 共依存は「コ・アルコホリック」という語が変化したものだという。米国ではアルコール依存症者(アルコホ…

この記事は有料記事です。

残り1173文字(全文1422文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 金正恩時代の北朝鮮 中/正男氏動向、監視強める
  3. 先端に16mの「鼻」 次世代新幹線「ALFA-X」の試験車公開 JR東
  4. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  5. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです