メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲九州場所

北勝富士、稀勢を撃破

【大相撲九州場所7日目】北勝富士(右)が寄り切りで稀勢の里を破る=福岡国際センターで2017年11月18日、上入来尚撮影

7日目(18日・福岡国際センター)

 白鵬が阿武咲の動きを見て、冷静にさばいて無傷の7連勝。1敗は粘り強く攻め続けて稀勢の里を破った北勝富士、39歳の安美錦ら平幕5人。稀勢の里は今場所三つ目の金星を与えた。豪栄道は松鳳山に押し込まれて2連敗。右足首を痛めて3日目から休場していた碧山は、8日目から再出場する。

この記事は有料記事です。

残り1472文字(全文1625文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  2. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  5. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです