メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

次世代シーケンサー

遺伝子解析結果、取り扱い慎重に 学会が提言

 患者の遺伝子配列を高速で解析できる「次世代シーケンサー」と呼ばれる機器を用いた検査について、日本人類遺伝学会(松原洋一理事長)が18日、留意点をまとめた提言を発表した。全ての遺伝情報が明らかになるため、検査目的とは関係ない予想外の病気の原因となる変異が見つかることもあり、解析結果の慎重な取り扱いを…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文374文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

  2. 天皇陛下、宮中三殿に拝礼 即位の礼を行うことを祖先に報告

  3. 皇居近くの首都高でトレーラー炎上

  4. 編集部のよびかけ れいわが主張「消費税廃止」の賛否は

  5. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです