メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長野

外国人経営者増える白馬村 多様性で好循環期待

外国人と日本人が経営する店舗が並ぶ白馬駅前=白馬村で

 「Lucky Pete’s Cafe and Bar」「お土産 藤屋」「bamboo coffee bar」--。冬季を中心に外国人観光客が多く訪れる長野・白馬駅前では、横文字の看板と漢字の看板が自然に並ぶ。近年、観光客だけでなく、外国人の経営する店が増えてきたからだ。外国人経営者たちの参入はどう受け止められているのか。【ガン・クリスティーナ】

 県が今年9月に発表した基準地価によると、白馬村の商業地の下落率は2.5%。県全体が25年連続下落だ…

この記事は有料記事です。

残り1125文字(全文1349文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです