メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長崎原爆

谷口さん「しのぶ会」 平和への遺志継承誓う 

入院中の谷口さんを訪ねた思い出を語る高校生平和大使の2人=長崎市常盤町のホテルニュータンダで2017年11月18日、今野悠貴撮影

 長崎原爆で背中が焼けただれた自身の写真を掲げ核兵器廃絶に取り組み8月に亡くなった谷口稜曄(すみてる)さん(享年88)をしのぶ会が18日、長崎市常盤町のホテルニュータンダで開かれた。被爆者や遺族ら約110人が出席し平和運動をけん引した故人を追悼し、遺志の継承を誓い合った。

 黙とう後、国内外で平和を訴えた谷口さんの写真と共に「核兵器は人間と共存できない」などの言葉が紹介された。後任の長…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  2. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

  3. 小山慶一郎 情報番組復帰 10月からTOKYO MX「バラいろダンディ」(スポニチ)

  4. 水川あさみさんと窪田正孝さんが結婚「にぎやかで面白い家庭を」

  5. ORICON NEWS AAA西島隆弘が千葉県で復興支援 物資の搬送や写真撮影にも応じる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです