メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジンバブエ

ムガベ大統領退陣求め、大規模集会

 【ヨハネスブルク小泉大士】政変のさなかにあるジンバブエの首都ハラレで18日、ムガベ大統領(93)の退陣を求める集会が開かれた。参加者は数万人規模で権限移譲を拒み続けるムガベ氏への大きな圧力となった。

 15日に蜂起した国軍と連携する退役軍人団体が主催した。ムガベ氏が長期独裁体制を敷いてきた同国で、当局が大規模な反政府集会を認めるのは極めて異例。弾圧された野党指導者や反体制活動家らも演説し、市民が通りを埋め尽くした。

 現地からの情報によると、参加者は兵士の元に「国民のために立ち上がった」と駆け寄り、装甲車を囲んで行…

この記事は有料記事です。

残り388文字(全文647文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

  2. 北大、脅迫メールで「金葉祭」中止を発表 イチョウ並木ライトアップのイベント

  3. アクセス 氷河期世代、40代後半定義外? 兵庫・宝塚市の支援対象に抗議相次ぐ

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです