メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮外貨稼ぎ

アフリカ「友好」利用 植民地支援背景に

 北朝鮮はナミビアだけでなくアフリカ諸国を外貨稼ぎの場所にしてきた。欧州に対する植民地解放闘争への支援などを通じてアフリカ諸国政権との間に培ってきた友好関係を、北朝鮮は利用している。日米韓などは北朝鮮への国際的な圧力強化を進めるが、北朝鮮とアフリカ諸国との友好関係にくさびを打ち込むのは簡単ではなさそうだ。【ウィントフークで小泉大士】

 ナミビアの首都ウィントフークの独立記念博物館の前に、独立運動を率いた「建国の父」ヌジョマ初代大統領…

この記事は有料記事です。

残り1412文字(全文1629文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
  4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  5. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです