メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアGP

表彰台へ体力懸念 宇野SP2位

 【グルノーブル(フランス)福田智沙】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、フランス杯は17日、当地で開幕した。男子ショートプログラム(SP)で今季GPシリーズ2連勝を狙う宇野昌磨(トヨタ自動車)は、4回転フリップのミスが響いて93・92点と得点を伸ばせず、2位発進となった。首位は会心の演技を見せたハビエル・フェルナンデス(スペイン)で、107.86点。

 女子SPは今季シニアデビューの白岩優奈(関大KFSC)がすべてのジャンプを決めて自己ベストを更新す…

この記事は有料記事です。

残り1021文字(全文1257文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  3. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  4. ORICON NEWS 田中圭がCMで肉体美を披露 人魚の姉妹たちもうっとり
  5. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです