メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

昌平、初の花園切符 深谷に逆転勝ち

初優勝の喜びを爆発させる昌平の選手たち=県営熊谷ラグビー場で2017年11月18日、橋本政明撮影

 花園への切符をかけた第97回高校ラグビーフットボール大会埼玉県大会(関東ラグビーフットボール協会、県教委など主催、毎日新聞社など後援)の決勝が18日、熊谷市の県営熊谷ラグビー場であった。昌平が終了間際の逆転劇で、21-17で4連覇を狙う深谷を破り、初優勝を果たした。昌平は12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国高校ラグビーフットボール大会に出場する。

     深谷の3点リードで迎えた後半34分、敵陣でフェーズを重ねた昌平が左に展開。十分に深谷バックスを引きつけたCTB鈴木龍選手(2年)からFBジョンストン・ケン選手(3年)にボールが渡った。

     ジョンストン選手はピッチを縦に切り裂いて深谷を振り切り、中央に回り込んで逆転のトライ。ゴール下で抱き合って歓喜を爆発させる昌平フィフティーンに、まもなくノーサイドを告げる笛が鳴った。【三股智子、中山信】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
    2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
    3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
    4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
    5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです