メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジンバブエ

ムガベ氏、政権追放へ 辞任の意思否定

 【ハラレ小泉大士】アフリカ南部ジンバブエの政変で、自宅軟禁状態のムガベ大統領(93)は19日、国民に向けテレビ演説を行った。これに先立ち与党ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU-PF)はムガベ氏を党首から解任し、大統領職からの自発的な退陣を求めたが、ムガベ氏は演説で辞任する意思はないと表明。与党は21日にも議会での弾劾・罷免手続きに入る方針で、ムガベ氏が強制的に政権から追放される可能性が高まった。

 大統領公邸で演説したムガベ氏は「数週間後の党大会は私が取り仕切る」と述べ、党首解任を拒否。軍による…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文573文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです