メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’17記者リポート

金沢・城北病院、有志 LGBTへの対応、模索 配慮どこまで…意見交換

グループワークで熱心に意見を交わす城北病院の職員ら=金沢市京町で、日向梓撮影

 LGBTなど性的少数者が病院を受診する時、本人の性自認(心の性)とは異なる性別の病室に入れられたり、医療スタッフが対応に迷い救急搬送先の決定に時間がかかるなどの問題に直面することがある。受け入れる側に必要な知識や配慮について考えようと、金沢市京町の城北病院の職員有志が今月、学習会を開いた。取り組みの意義を探った。【日向梓】

この記事は有料記事です。

残り1119文字(全文1282文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

  2. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  3. ことば AYA世代

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです